ブログ

Windows Hello 使えない 設定できない

つい最近、親戚の兄ちゃんから

Surface4 こうたで~

と連絡がありました。

私も欲しかったのですが、それより先にiPad Proを買っていたので、うらやましい~

さて、先回取り上げた Windows Hello について質問がありました。

「私のパソコンでは、Windows Helloの設定が見つからない」

という内容でした。

実は新機能であるWindows Helloを使えるのは、

RealSense 3Dカメラ
と呼ばれるインテル製カメラが搭載されたパソコンでしか利用できません。

Windows Helloを使えるのは、RealSense 3Dカメラ

Windows Helloを使えるのは、”RealSense 3Dカメラ搭載モデル”のみ

非常に限られた機能としか言えませんが、これにはちゃんとした理由があります。

これまで顔認証によるログインは、マカフィーなどのセキュリティソフトでも利用可能でしたが、
本人の顔写真を見せただけでもログインできてしまっていました

つまり、2次元ではなく3次元レベルでしっかりと顔認証するために

3Dカメラ搭載のパソコン・タブレットでないとWindows Helloは使えない

という訳です。

なるほど、セキュリティがより強化されたんだ~と感心してしまいそうですが、、、

Windows10発表時にインテルが公開した RealSense 3Dカメラ搭載のパソコンはなんと15機種だけ!

さらに日本メーカーでは

富士通の

「ESPRIMO WH77/S」と、

NECの

「LaVie Note Standard NS850/AAB」、

「LaVie Desk All-in-one DA970/AAB」、

「LaVie Hybrid Advance HA850/AAS」の

たった4機種のみ!!

なので、これ以外のユーザーは、たとえWindows 10へアップグレードしても、
またはBootcampでMacにWindows10をインストールしたとしても、

Windows Helloの顔認証は使えない

ということになります。

私の親戚のようにsurface4ユーザーは最初から普通に使えるので良いですが、
インテル以外のサードパーティー製WebカメラでもWindows Hello対応の製品が今後どんどん発売されるようですので、
ぜひ今後に期待したいですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

香川県 | 高松 パソコン修理 ITかがわ、修理料金は高松で最安値

最近の記事

お問い合わせ

お名前

メールアドレス

電話番号

メッセージ内容

送信する前にチェックを入れて下さい

香川県 | 高松 パソコン修理 ITかがわ、修理料金は高松で最安値
香川県 | 高松 パソコン修理 ITかがわ、修理料金は高松で最安値
香川県 | 高松 パソコン修理 ITかがわ、修理料金は高松で最安値
ページ上部へ戻る